読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

※個人の見解です

思考の整理や自分語り

20170330

なんで人は万人と分かり合えないか不思議だ。

そんなことを思う自分すら、あまり意識せずとも、話してて楽な人とそうでない人は存在する。怒りの閾値が低い自分だ。コミュニケーションが苦手な自分だ。分かり合うとかなくて実は単に誰だってどうでもいいのだとも思う。

なぜなら、分かり合う以前に自分の正義や常識の中に他者を組み込む必要性を感じてないから。

他人にとっての価値感を想像するのは昨日も書いたが四次元的であると思う。圧倒的すぎる知らない時間があるから。知らない生き物を捕獲するのは難しい。飼育するのも難しい。なんで手を離さないんだろう。そういう不思議さがある。ただそれだけ。

 

-

 ここまで書いて別に続きが思いつかなくて下書き保存したら母に大声で呼ばれた。早く来てとすごい音量で言うから、まさかさっきまで元気だった犬に何かあったのかと誰の訃報なのかと大変な不安を感じて一段飛ばしで駆け下りたらただ面白いテレビ番組だったから一刻も早く共有したかっただけだったそうな。よかった。

ノミの心臓というのはおれのためにできた語なんじゃないかというぐらいよくびびる。ちなみに現在手を止めると震えだすし涙が出そうだから出来る限り頭を回して手も動かそうと思ってこれを打ってる。すぐに強制シャットダウンすると今度は怒られるから。まだまわしていないといけない。

前回びっくりしたのはある人と会うときにすぐ見つけられたこと。その前は親を待って車で寝ようとしてたら運転席側の窓をノックされたことだった。びびりすぎ。

テレビは平生の状態なら面白かったと思うけどこんな動悸の状態で笑うもクソもない。残念だけど全然共有できてないぞ。そう伝えたら早く共有したかったのと開き直られた。本当割と是非ともやめてほしい。あなたの大声と叫び声は区別がつかない。

というかおれ笑い声と泣き声の判別も出来ないときあったわ。おれが駄目なのか。おれがだめなんだな。

あ、ちょっと無理だった。まだ全然死亡当日を振り切れてない。ちょっと8月に行ってくる。

今日はもうおしまい。